« 湯の平温泉(銀の湯) | トップページ | きのこ狩りin男池 »

鉄輪温泉(渋の湯)

  本当に、温泉ネタばっかしになってきてしまいました☆

名前も、湯の花に変えようかしら・・・

最近、急に冷え込んできたのでとにかく温泉に入りたくなるんです^^

鉄輪温泉の 渋の湯 に入ってきました。

以前入った時は無料だったのでそのつもりで行ったら、最近 入浴料が100円(お賽銭箱に入れてくださいと)かかるとの張り紙。さらに、中に入ったら、観光客は100円のコインロッカーを使って下さいとのこと。つまり、200円かかるということか??公共の温泉なのに高いなーなんて思いながら、中へ。

060922_1811












お客は私一人。
ほとんどの人は、鉄輪で唯一無料の熱の湯に行ってるのだろ。

060922_1813

060922_1818









浴槽は、結構広めで、清潔感も○
渋の湯の特徴は、温泉の源泉を浴槽に入る前に竹箒のさきの様な部分に這わせて温度を調節しているところ。
とっても、単純な方法ですが、よくできていますよね☆

点数は80点。

洗面器以外はなにもありません。
シャワーもなし。
タオル、シャンプー、石鹸すべて必要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆営業
 6:30~21:00
 定休:年末大掃除日(不定)

☆料金
 200円??
 
 浴用の効能としては、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病など、温泉の一般的な適応症となっている。

駐車場 鉄輪むし湯 近くに15台程度。

ナトリウム-塩化物泉で源泉温度89.5℃、使用位置で83.6℃とかなりの高温。無色透明、無臭のサッパリしたお湯だ。

|

« 湯の平温泉(銀の湯) | トップページ | きのこ狩りin男池 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

どうもこんにちは、お邪魔させていただきました。松田と申します。
鉄輪温泉は行ったことがないので、一度は行きたい温泉場です。

無料で入れるところが残っているのは強みですね。お金とるようになってしまったのは、最近になって管理するのに余計にお金がかかるようになってしまったかもしれません。

投稿: ■温泉旅館の経営者が教える旅館選び■の松田 | 2006年9月30日 (土) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53462/3604601

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄輪温泉(渋の湯):

« 湯の平温泉(銀の湯) | トップページ | きのこ狩りin男池 »