« きのこ狩りin男池 vol.8 | トップページ | ご褒美.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:* »

大分きのこ会(2007.vol 1)

4月22日に、2007年度、第一回目の大分きのこ会が朝地の、朝倉文夫記念博物館にてありました☆

ここには、梅の木がたくさんあり、ハルシメジを観察するのが目的です。

私は、早めに着き、まずは「ワラビ」をたくさん採取しました。

雨が降る中だったので参加者は10名程度と少なめでしたが、目的のハルシメジは発生していました。

R0011591




ハルシメジ

やや、大振りのハルシメジです。
R0011598

歯ごたえもしっかりしていて、食べ応え満点です。
一箇所に多めに発生します。

今回は、一度湯でこぼし、グラタンにして食べました♪

ハルシメジの近くによく発生するきのことして、ウメウスフジフウセンタケというきのこがあります。
少し、フジ色かかっていて、なんとも綺麗なきのこです。
Dsc_0092


ウメウスフジフウセンタケ



われながら写真がよく撮れました♪
食用かどうかは、謎です・・・だれか、勇気のある人は食べて見て下さい。

大分きのこ会のHPはこちら↓↓↓↓↓
http://www.geocities.jp/yamabuy/

|

« きのこ狩りin男池 vol.8 | トップページ | ご褒美.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:* »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

ハルシメジはまだお目にかかったことないです。
梅の木は沢山有るんですが・・・
山菜採りが忙しくてマメにチェックいれてないせいなのかなあ?

自HPのURLを変更しました。http://nokio.baketawa.com

投稿: のきお | 2007年4月29日 (日) 22時37分

>のきお様へ

ハルシメジは、こちら大分では結構はえているようです。
でも、農薬をまくと一発で全滅しちゃいますね・・・ちょっと草があるところの方があるようです。

山菜採りといえば、高知でイタドリをよく採ってたけど、あれ好きだったな~~♪

投稿: きのこ(管理者) | 2007年4月29日 (日) 23時32分

スゴイー!!
春シメジってこんなに大きいの~?
一本で充分、晩のおかずに成りそうですね。
『ウメウスフジフウセンタケ』?始めて見るキノコだけど綺麗やね~!
食べれると(?)いいのにね。

投稿: 女王ばち | 2007年4月30日 (月) 20時47分

>女王ばちさんへ

ハルシメジは、食用きのこの中でもかなり大型ですよ。
でも、今回採取に行ったとこは特別に大きいです♪

ウメウスフジフウセンタケは、実際見るともっとやさしい紫で、綺麗なきのこですよ。有毒の有無は、ネットでも検索しましたが不明です。一度挑戦してみると事典を変えられるかも??

投稿: きのこ(管理者) | 2007年4月30日 (月) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53462/6248158

この記事へのトラックバック一覧です: 大分きのこ会(2007.vol 1):

« きのこ狩りin男池 vol.8 | トップページ | ご褒美.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:* »