退院→実家へ

母子ともに元気で無事に退院しました。
初めての



特に泣くこともなく大人しくしてくれていました。

退院当日は、お七夜をしました(*^^*)

名前は、お父さんが産まれる前からすでに決めており、家族の反対もなくすんなり決定!!
恒例の足型手型も、みんなで大騒ぎしながら何とかとれました。

実家に帰ってからの我が子は、入院中と変わらず
良く寝て
良くう○こして
良くおっぱい飲んで
あまり泣きません

夜も、授乳に一回起きるだけで、あとはぐっすり寝ています。

あまり泣かないので心配になって触ると、手を上げてビクっとします(*^^*)

それにしても、我が子は

可愛いくてたまらない❤︎❤︎

これからどんな子になるのか楽しみです♪

1384246823300.jpg


1384246851709.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出産しました。

11月3日日曜日午前10時41分に、2742gの元気な女の子を出産しました。

予定日通りの出産でした(*^^*)

ちょうど日曜日だったので、旦那さんも、流れで母親も出産に立ち会うことが出来ました。

病院到着から出産まで4時間と、とてもスムーズな出産でした。世に言う、安産だと思います♪

ちょっと、出産までの流れを記録のために書いていこうと思います。

(出産前日)朝から特に変化なく午後4時に産婦人科受診する。NSTでは、一度もお腹が張ることなく産まれる様子なし。子宮口は4cm開いていた。
買い物に行ったり、散歩したり(走ってみたり、ジャンプしてみたり)、料理したりといつもと変わりなく過ごす。
夕ご飯後、なんだか子供が子宮口をツンツンしている感じがした。キリで刺されているような痛み。でも、規則的ではないので特に気にしなかった。

(出産当日)夜0時、かなり強い痛みあるも、そのまま寝る。また1時間後痛みで目が覚める。2時におしるしあり。iPhoneの陣痛アプリを起動させ、カウント始める。2時の段階で10分おきだったが、まだ眠れるので そのまま寝る。6時になり8分おきになったので病院に行き内診。子宮口9cmで子供も下がっているとのこと。すぐに分娩と言われるが、陣痛がまだ弱い様子。

分娩台の上だったが、朝ごはんが来たので食べる。

9時くらいに人口被膜し、少し陣痛強くなるも、まだ5分おきくらい。
9時30分で3分おきくらいなるも痛み弱い。子供もかなり降りてきているが上手く力めない。痛みのないときはまだ会話も出来る。
10時くらいに促進剤を打つと、嵐の様に陣痛が襲ってくる。髪が見えたよと言われ、股の間に何か挟まる感覚があり。力み方がよく分からず、助産師さんに「逆だよ。アゴ引いて、背中を下に押し当てて、ウンコをする感覚で〜」と言われるも なかなか要領を得ず。痛くて痛くて、「痛いよう〜」と大声あげて号泣してしまう。
呼吸法など、あるのだろうけど、ほとんど腹式呼吸なども出来ず、自由にしていた気がする。
なんとなく、力み方のコツが分かってくる。そのまま、何度力んだか記憶ないが、先生が注射器を持っているのが見えて、もう一回で産まれるよと言われ、本当にもう一回で産まれた!

出た瞬間は、するんとした感じで、とても気持ちよく、最高の瞬間だった。
子供の泣き声が聞こえると、一気に体の力が抜けて安心した。感動よりも、無事に産まれて良かったとの安心感が大きかった(*^^*)

お腹の上に、産まれたての我が子を乗せてくれた。なんとも言えない可愛さと、愛しさを感じることが出来た。
独特の甘い匂いがした。

その後は、お股の切れた部分を丁寧に先生が縫ってくれて、お腹の上にアイスノンを置かれ(子宮の収縮を助けるため)しばし放心状態だった。

そんなこんなしてると、すぐにお昼ご飯が来て、分娩台の上でお昼の牛丼を食べた(*^^*)美味しかった。
出産後の熱もなく、自分で歩いて部屋まで戻ることが出来た(^o^)

出産中、
力んだ時に、のんちゃんの手を強く握りすぎてケガさせないかとヒヤヒヤしていたが、大丈夫だったみたい。
立ち会いを熱望していたので、望みを叶えてあげることが出来て、ほんとに良かったし、私自身も立ち会って貰えて心強かった(^o^)


1383800970045.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)